Twitter(ツイッター)アフィリエイトで稼ぐ為にはツールは必要な理由

ツイッター(Twitter)でアフィリエイトして稼ぐ方法は現在、かなり広まってきてTwitterツールを活用する人が多く増えてきました。しかし、ツールを使わなくても手動で実践することが出来るのも事実です。

 

当サイトは、Twitterツールで稼ぐ方法を推奨していますが、確かな根拠をもってお話ししていますので、きちんと解説していきます。

 

Twitterを活用していて、必ず必要になるのが、フォロワー数になります。サイトアフィリエイトで言えば、検索エンジンから流入してくるアクセス数に当たりますので、絶対数が必要となるのです。

 

では、フォロワーを多く集める為には、自分から多くの人にフォローしていかないといけません。そうしなければ自分の存在のアピールも出来ませんし、フォローを増やすための方法として主流になっています。

 

同じ属性(趣味、共通点)があると、フォローをしてもらった時点で、リフォロー率も大きくなりますね。

 

フォロワー数が増えるほど、自分の発言(ツイート)を多くの人が見てくれて、サイトに集客するにしても、誘導するにしても、そこからの収益が発生する確率も大きくなるのです。

 

つまり、Twitterでアフィリエイトして、稼ごうと思っている人は、フォロワー数こそが重要となるのです。すなわち、自分の属性にあった人をフォローすることが、自分のフォロワーを増やす事につながるのです。

 

この時に気をつけないといけないのが、Twitterで沢山フォローを重ねていくと、Twitter運営側から、過剰フォローとみなされ、凍結される恐れがあります。これは、手動でも十分起こり得ることです。

 

なので、日々、決められた範囲内で、こつこつと地道にフォローをしていかないといけないのです。フォローしても、フォローを返してくれない人もいますので、そういう人は、アンフォローしてフォローを外す必要もあります。(フォローできる人数が制限される為)

 

日々の作業としては、ルールに沿った数のフォローを毎日行い、アカウントのチェックを行い、アンフォローを繰り返して行っていく作業をしていくわけです。更に、Twitterアフィリエイトで大きな収益を得る為には、複数アカウントを所有するのは基本です。

 

つまり、手動でTwitterアフィリエイトとして稼働させるには、この作業をアカウント毎に行わないといけないのです。5つアカウントを持っていればこの作業を5倍こなさないといけません。それに、フォロワー数が1千以上になってくるとツイッターのアカウントメンテナンス作業で1日が終わってしまいます。

 

しかし、ツールを活用することで、複数のアカウントを自動でこの作業を行ってくれるのです。これがツイッターツールを使う必要性の1番の理由になります。

 

この作業は、人がやっても、機会がこなしても正直な話、本当に変わりません。アフィリエイトで稼ごうと思っている人にとって、この作業がどれだけ貴重かわかるはずです。

 

手動でも出来る作業内容ですが、時間と労力をツールで補う事が出来るので、使わない理由はないですね。

 

それに、高機能のツイッターツールでは3万円以内買い切りで購入することが出来るので、時間とお金の関係性を考えれば必ず必要になると断言できます。

 

ツールで上記の作業を任せてその間に、他の事に時間を費やすことが出来ます。

 

まとめ

ツイッターでアフィリエイトして稼ぐならツールがどうして必要なのかの理由をまとめていきます。

  • 手動と自動とでは、成果が同様
  • 手動では到底出来ない作業量をほったらかしで行ってくれる
  • 時間を大きく短縮して、他の事に時間を費やせる

上記の3つがツイッターで稼ごうとおもうのでしたら、ツールが必要な理由になりますね。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ