Twibble(ツイブル)の使い方や機能性、活用方法

 

ws000491

 

 

RSSフィードを自動投稿する時間を決めれるツール。クリック解析や画像付きやハッシュタグ付きのツイートも簡単に自動配信ができる。

 

このツイッターツールでは、RSSフィードを様々な設定によって、自動に投稿することが出来る機能を持っています。英語サイトですが、使う場所はシンプルでも十分有効活用が出来るので、フリーツールとしては活用範囲が大きいです。また、他にも、ハッシュ付きの投稿(ツイート)や解析機能として、クリック解析等も行うことが出来る機能も持ち合わせています。

 

ログインすると色々な項目がありますが、RSSを自動でツイートする為のシンプルな方法を解説します。

 

下記の項目が真ん中の方にあります。基本的には、この項目を使うことが主になります。自分が自動投稿したいRSSを入力することで投稿する準備が出来ます。

ws000488

 

ただ、この設定だければ、凍結の危険性が大きくありますので、下記のSchedulingにて投稿する時間間隔を設定します。一番上の項目設定になります。ある程度の時間を置いた投稿の方がいいですね。ただ、無料版では色々設定に制限がありますので、最大限に活用するには、有料化が必要となります。

ws000489

 

他にも、項目として色々ありますが、実際に「活用出来るな」って思う項目は上記のみになります。英語ですが設定はシンプルにこの二つを行えば大丈夫ですので、無料でツイッターツールを活用して、RSSを利用していきたい人にはおすすめ出来ますね。

 

サイトURL: https://home.twibble.io/

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ