ツイッターアフィリエイトの3つのキャッシュポイント活用方法

ツイッターは現在アフィリエイトをする上で役立てている人が多くいます。ツイッターのみでアフィリエイトをしている人や、ブログやサイトを所持している人がツイッターと連携させて売り上げをあげている人がいます。

 

では、ツイッターを活用することで、どのようなキャッシュポイントにつなぐことができるのかどうかを解説していきます。

 

ツイッターアフィリエイトの3つのキャッシュポイント

直接のTwitterアフィリエイト

直接のアフィリエイト紹介をキャッシュポイントとする方法です。つまり、ツイートに直接アフィリエイトしたい商品リンクをはり、紹介するのです。この方法は情報商材アフィリエイトは難しく、物販アフィリエイトや無料系オファーが適してます。

 

物販の場合、アマゾン、楽天、A8、などの案件でアフィリエイトします。しかし、Twitterアフィリエイト初心者の場合、楽天アフィリエイトのリンクを踏んでもらい、クッキー効果により収益をえる手法が主流です。無料オファーは、無料の登録などすることで収益が出る手法になります。また、スマホアプリのインストールにより収益が入る案件もあります。

 

直接のキャッシュポイント手法は、ブログやサイトを所持していない場合、最初の取り組みとしては有効で、アフィリエイト初心者も取り組みやすい方法と言えます。ツイッターアフィリエイトでは、この手法のみでも月収20万円ほどは稼ぐことはできるのですが、さらに稼ぐためにはステップアップとしても下記の2つのキャッシュポイントとなる手法を行う必要があります。

 

ブログやサイトへの誘導

Twitterアフィリエイトをする際に、ブログを所持している場合、自分のブログに誘導することは手軽で、やりやすい戦略になります。フォロワー数が多くいればいるほど、自分のサイトに誘導する数が大きくなります。また、リツイートなど拡散されることで更にアクセス数が爆発的に増えることもあります。

 

これは、アフィリエイトに限らず、会社の露出・宣伝としても活用できます。ただ、ブログに誘導するのにいきなりライティングページなどに飛ばすと、業者や売り込みと思われ、フォローを解除されたり、スパム報告され凍結される原因ともなってしまいます。

 

それよりは、サイトないにて、ユーザーがさらなる情報が欲しい人のみに、サイトないからのライティングページに誘導する方がいいですね。

 

メールアドレス(リスト)の集客

メールアドレス(リスト)取得のためのTwitter活用も一つのキャッシュポイントとなります。将来的に考えても、このリスト集客こそが一番のキャッシュポイントとなります。それに、この方法では、情報商材アフィリエイトの販売するのに適している戦略とも言えます。

 

メルマガ登録から、ステップに分けて、教育をしていきき、商材を販売することができます。ただ、アフィリエイト初心者にとっては、このキャッシュポイントは難しい部類に入ります。ただ、ライティングページからビジネス臭がすると反応率は良くないです。Twitterの特性を生かして、楽しむことができる要素を取り入れることが重要です。

 

某トップアフィリエイターは、漫画から導入させてリスト集客に力をいれていますね。このエンタメ性があるライティングページに誘導することが大事です。

 

 

まとめ

 

上記では、ツイッターアフィリエイトのキャッシュポイントに焦点を当てて紹介しましたが、もしツイッターが停止になったとしても、他のソーシャルネットワークにて多少特性が違えど、基本となる思考は同様なので、本質をしっかりと学ぶことで、どのような媒体先でも結果を出すことができます。

 

上記の話は、フォロワー数がいる前提での話でしたので、フォロワー数がいない場合、ツイッターツールで自動化を図った方が効率的にツイッターアフィリエイトを実践することができるかと思います。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ